読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多語録 〜叱られる前に悟れ〜

記されている事柄全てを鵜呑みしてはいけない。常に疑うことを忘れない精神を持って欲しい。

序章であり、起。

初blog。
何を書くかも決めておらず、言うなればその時の気分で作り出してしまった。
これが継続的に活動するのかといえば、胸を張ってイエスとはならない。断続的になるやも知れない。

それはさておき、ここから始まる事には変わりはない。何が始まるのかも定まっていない事は言わずもがな。
それは、当日または前日に旅行の計画を立てているようなものであり、それは、予報では無かったにも関わらず荒れた天候に苛まれる事なのではないか。近しいものは感じ取れる。

つまり、これが言いたい。


何事も、始めるときは突然であると。突発的であるのだと。

「総ては仕組まれた始動…なのであるのか。」